吉祥寺でオーラソーマとは

DSC06725_R1

オーラソーマの誕生は、1983年 盲目の薬剤師であるヴィッキー・ウォール氏によって、

オーラソーマシステムの中心的存在であるイクイリブリアムボトルが誕生しました。

 

オーラソーマシステムでは、

あなた自身が選んだ色があなたの内面を映し出すとともに、

あなたが必要としている色を表していると考えます。

 

オーラソーマカラープロダクツには、色とそれに関連するハーブ、

クリスタルのエネルギーなどが含まれています。

 

オーラとは、光

ソーマとは、身体・存在・エネルギー です。

 

イクイリブリアムボトルの上層は、キャリアオイル、エッセンシャルオイル、クリスタルのエネルギー

と植物の自然な色素が主に使用され

下層は、水とハーブの抽出液、クリスタルのエネルギーと

植物の自然な色素が主に使われています。

 

たくさんの自然のエネルギーが入っているのです。

是非一度 チャクラバランストリートメント、パーミストリーケアをご体験ください。

ただ、ボトルを見て、美しい というカラーセラピーではありません。

実際に、ボトルを使ったり、オーラの保護と浄化にポマンダー、

そしてクイントエッセンス と、実際に身体に使う癒しのツールです。

 

体感型のわたしがおススメする理由が、そこにあります。

チャクラバランストリートメントのモニター募集は、アメブロで告知しています。←

 

 

ツールバーへスキップ